玄関チャイムが聞こえない!インターホンをリーベックスのピカフラッシュにしました。

住まい
スポンサーリンク

帰省時に実家で解決してきた用事の最後は玄関チャイム問題。

私の祖母は年々耳が遠くなってきて、話すときも大き目の声で話すようにしています。
そんな祖母ですが、前回の帰省時、インターホンがなっているのに気づかないことが多々ありました。
本人も自覚があるようで、「また用事があるなら来てくださるよ」なんて強がりを言うのですが、気にしているのは明らか。
どうにかしたいなと思いつつもモニターのあるドアホンにかえたところで聞こえないのは同じだし・・・としばらくそのままにしていたのですが、今回ぴったりな商品を見つけたので実家に設置することにしました。

スポンサーリンク

リーベックスのLEDピカフラッシュセットXL3010

そこで見つけたのはリーベックスのピカフラッシュセット!

電池式のワイヤレスで設置も簡単!
ボタンが押されると大きな音と赤い光で知らせてくれます。
大きい音だけでもよく聞こえるのですが、赤い光の点滅は視覚的に気づけるので耳の悪い人にもぴったり!
祖母もこれに変えてから、ちゃんとインターホンに気づき、来客に対応するようになりました♪

これは本当に買ってよかった!
値段もさほど高くないし、なにより手軽に設置できるところがいいです。
今回は邪魔にならないように、前にチャイムのスピーカーがあった位置につけてほしいということだったので、ドア上に設置。
高いところの作業は若い者の出番です(^^)/

室内には小さなねじをつけて設置しました。

ピンぼけしていますが光っているところ。
実際はもっと明るく光ってみえます。

介護や緊急用などいろんな用途で使えそう!

今回はインターホン代わりに使いましたが、パッケージを見ると
一人暮らしのお宅では、室内での緊急事態をつたえるために屋外に設置して使うこともできますし、
介護など、離れた部屋にいる家族を呼ぶために使うなど、アイデア次第ではいろんな使い方ができそうな商品です。

私は結婚してから遠方に住んでいるので、実家に帰省できるのは年数回。
同居していた祖父母には特にかわいがってもらっていたこともあり、祖父が亡くなってから祖母のことがとても心配です。
(いまだに自転車に乗るくらい元気なおばあちゃんではあるのですが 笑)
何より年々、両親や祖母の老いを感じるのも事実。
普段会っていないと、久しぶりに会ったときにより強くかんじ、複雑な気持ちになったりします。
我が家に財力があるわけではないので、気にかけてもできることは本当に微々たることですが、できるかぎりのことはやっていきたいなと思う年頃なのでした(*´▽`*)

住まい
スポンサーリンク
utanoをフォローする
My Home
タイトルとURLをコピーしました