ソニック「時っ感タイマー」で子どもに時間感覚を身に着ける!

自宅学習
スポンサーリンク

毎日の宿題や生活習慣など、子どもがなかなかやらずにいるとイライラしてしまいませんか?
よくタイマーで時間を計ってやる!という方法も紹介されていますよね。
けれどタイマーだと経過時間が分かりづらいのが欠点。
子どもって大人が言う「後5分だよ~」も5分がどれくらいか感覚的に分からないんですよね。
なのでタイマーで計っても数分ならともかく5分以上になってくるとタイマーの効果も薄れてきます。

やっぱり子どもには可視化するのが分かりやすい!
その為、保育でも砂時計を使って時間の経過を感じて時間間隔を身に着けられるようにしていましたが、砂時計は決まった時間しか計れないので欠点。。。

何かいい方法はないかなぁと常々思っていたのですが・・・
そんな悩みを解決してくれる商品がありました!!

スポンサーリンク

ソニックの時っ感タイマー(じっかんタイマー)

それがソニックの「時っ感タイマー」です。
母から「いいもの見つけた!入学プチプレゼント♡」ともらったのが時っ感タイマーでした♪
時計の感覚を実感できる時計!
本当にうまく名付けられていますよね~。

 

早速使い始めましたが、これがかなりイイ!!!

時間が目で見てわかる

時間が目で見てわかるのはやっぱり効果絶大!
時計でも「何分まで」と決めたり、タイマーをかけたりはできますが、時間が経過していく(時間がなくなっていく)のが刻々と目で見えるのは直感で残り時間が分かります。
これを繰り返していくことで「〇分」がどれくらいの時間なのか、肌感覚で身についていきます。

カラーは3種類。(2020.6現在)

どのカラーも残り時間が目立つ色で、視覚の邪魔にならないシンプルなデザインもお気に入りです。

ちなみにパッケージの写真を見て15分ごとに濃淡が違うのかなと思っていましたが、実際は濃淡はありません。

区切りが多くなるとややこしいなと思っていたので、うれしい誤算でした。

音が静か

静音作動と書いてある通り、タイマーを使っている間、まったく音がしません。
カチカチなど音がしないのは集中を妨げなくていいなと思います。

タイマー終了のアラーム音は、大きさと鳴る時間(3秒間-60秒間)が選べます。
欲を言うなら消音モードで振動or光りで知らせる機能があればいいなぁと思いましたが(慣れるまで家電の音と聞き間違えていたので)、余計な機能がないのも時っ感タイマーのよさなのかもしれません。
いろんな機能があると、機能を選んでいるだけで時間を使ってしまったりしますしね(;^ω^)

コンパクトで邪魔にならない

大きさは10センチほど。
比較に鉛筆削りを横に置いてみましたが、鉛筆削りに比べてもコンパクト。

ちなみに横からみるとこんな感じ。

底がしっかりしているので、勉強中にちょっと触れて倒れるなんてこともありません。

秒単位の使用には不向き

使ってみて今のところ大満足な時っ感タイマーですが、やっぱり秒単位には向かないので、100マス計算などをするには従来のタイマー必須です。
となると時計、タイマー、時っ感タイマーの3つ持ちになります(+_+)
机がごちゃごちゃして集中を欠かないようになるべく物を少なくしているので、物が増えるという点だけはマイナスポイント(苦笑)

とはいえ、勉強以外にもテレビの時間など計るにも使えるし何よりメリットの方が大きいのでこれからも愛用したいと思います♪

自宅学習
スポンサーリンク
utanoをフォローする
My Home
タイトルとURLをコピーしました