【社会】100均一のマイクロブロックが使える!セリアの戦国武将シリーズ

家庭教育
スポンサーリンク

3年生から生活科が社会と理科になり、4年生からやっとすこし理科・社会っぽくなってきた学校の授業。
けれどまだまだゴミ処理場の話だったり「勉強」といった雰囲気ではなく、身近な問題なので楽しそうです。

が、何を隠そう私は子供のころ歴史が苦手で苦手で・・・。
というのも歴史を身近に感じることもなく、必要感もなく、おもしろさが分からなかったんです(;^ω^)
以前にも書きましたが、子供は「少しでも知っていること=興味のあること・好きなこと」と感じる傾向があるので、今のうちに学習になったときに興味をもって取り組めるように種まきをしておきたいなと常々思っていました。

熱心な家庭なら、教科書で習う場所を旅行地に選んだりするかたもいらっしゃるようですね。
本当ならそこまでできればいいのですが、庶民にはなかなかキビシイ。。。
なので地理に関しては本とテレビで親しみをもてるようにしています。

今回は歴史への種まきにぴったりなものを見つけたのでご紹介です♪

スポンサーリンク

セリアのキッズブロック戦国武将シリーズ

コロナ休校期間に偶然見つけて大人買いしたのが、セリアの戦国武将シリーズ。
マイクロブロックと書いていたりキッズブロックと書いていたりしますが、要するにレゴの細かいバージョンのようなものです。

インスタなどでは話題になっていたようですね~インスタをやっていないので知らなかった!

すでに12種類発売されていました♪
壱 織田信長・上杉謙信・前田慶次
弍 伊達政宗・武田信玄・真田幸村
参 豊臣秀吉・明智光秀・森蘭丸
肆 片倉小十郎・長曾我部元親・毛利元就

難易度

記載されている難易度は2種類あり、「ふつう」が壱の織田信長、弐の伊達政宗と真田幸村の3つ。その他は「むずかしい」です。
けれど作ってみた感じではさほど難易度の差は感じませんでした(;^ω^)

対象年齢は9歳からとなっていますが、ブロックなど図形系の苦手な9歳娘でも1体作るとコツをつかんだようで難なく作っていました。
ブロック好きな小1息子も何とか1体作りましたが説明書と違う箇所が2か所あり。

ちなみにブロックなどが好きじゃない娘は初めはこのブロックも全く興味なし。。。
「お母さんとどっちが作るのが早いか勝負をしよう!」と持ち掛けしぶしぶ作り、出来上がると「かっこいい~お父さん絶対これ好きだよ!作ってあったらびっくりするだろうね♪」とおだてて2体目を作り、その後は出来上がる達成感が楽しかったようで自ら作るようになりました。
興味のない子にきっかけを作るのはなかなか骨が折れます。(苦笑)

戦国武将に興味が出てきた!

今まで「武将」や「戦国時代」と聞いても特に反応はありませんでしたが、このブロックをし始めたころから気になるようになった様子( ̄ー ̄)ニヤリ

テレビのCMで「戦国武将総選挙」という番組があると知ると「見たい!!!」と(笑)
ブロックの12人しか知らないのに自分が作った武将が出てくるかとずっと見ていました。
そこで得た知識が「前に先生が3本の矢の話をしてくれたんだけど、あれって毛利の話だったんだ~」など他の知識に繋がってきました。

もちろんこの12人を覚えたところで歴史の知識の1%にもなりませんが、種まきとしては成功かなと思います♪

興味の種をまいておいて、いつかそれが本人の意欲につながれば大成功!
それを生かすも生かさないも本人次第なので種をまいたからといっていつか花を咲かせるとは限りませんが、こうやって機会がある時はできる限りは種まきしておきたいなと思っています。

それにしてもこれが100円とはセリア恐るべし!
本家のナノブロックは結構いいお値段しますしね~
けれどここまで武将を作るとお城系が欲しくなる。。。本家のナノブロックにはいろんな種類があって、みていると楽しい!

私は歴史が苦手なので正直初めは全然楽しくなかったのですが、娘が作って増えていくうちに私も愛着がでてきました(笑)
大人の方がハマりすぎないように気を付けます!

家庭教育 自宅学習
スポンサーリンク
utanoをフォローする
My Home
タイトルとURLをコピーしました