柳宗理のレードル(おたま)レビュー!コレおすすめです!

暮らし
スポンサーリンク

以前に柳宗理のボールとストレーナーをご紹介しましたが、実はその時一緒に我が家に仲間入りしたのがこちら

柳宗理のレードル(おたまはレードルというらしい)!
サイズはM。
持ち手はフラットで継ぎ目もなく、一般的なおたまのような円ではありません。
しばらく使ってみたので、私の感じた使い心地を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

やっぱり見た目が素敵

ボールもそうでしたが、置いてあるだけで綺麗だなぁと思わせられるところはさすが!
継ぎ目のない一体型で洗いやすく、曲線的な美しさが際立ちます。
我が家はよく使うキッチン用品数点のみは見える収納なので、見た目が素敵なことは高ポイント!
自宅で友達と食事をしていて「このおたまオシャレ!どこの?」と聞かれるほど目に留まるデザインです!

絶妙な形で機能的

初めは不思議な形だなぁと思っていましたが、使っているうちに「なんて絶妙な形なんだろう」と思わずにはいられません!
残り少ない汁物をしっかりとすくうことができます。これには感動!
デザインだけでなく機能的なところはさすが柳宗理!

ファンが多いのもうなずけます。

持ち手が熱くならない!

ステンレス用品にありがちな、熱くなって火傷に注意問題。
昔、友達とお鍋をしていて、友人のステンレスのおたまを借りた時に熱くてひっくり返しそうになったことがありました。
それからステンレスのおたま=熱くなるものだと思い込んでいたのですが、柳宗理のレードルは熱くならない!
さすがに煮込み時に入れっぱなしにしたり…とハードな使い方はしていないのですが、普通によそったり短時間お鍋に入れておくくらいでは全く熱くなりません
これなら子ども達とも安心して使えます。

サイズ選びに注意!

柳宗理のレードルと元々使っていたおたまは見た目の大きさはさほど変わらないのですが、すくう部分が円ではない分すくえる量が少し少ないように思います
我が家はMだけしか持っていませんが、18cmくらいの片手鍋で味噌汁をすくうにちょうどいい感じ。
もっと小さい鍋を頻繁に使う人はSでもいいと思うし、反対にカレーやシチューなど大鍋でよく使う人はLじゃないとMではちょっと小さいと感じる人が多いんじゃないかな?
本当はセットで揃えたいところですが、どれか1本を選ぶなら我が家はMで大丈夫でしたよ。
サイズ選びにさえ気を付ければ、私の中では歴代1位!本当に優秀なおたま(レードル)だと思います!

我が家のはこれ!

サイズ違いもあります

一度にたくさん持つことは避けているのですが、買い替えるときにはセットで揃えたいなと思っています♪

 

タイトルとURLをコピーしました