算数の水のかさの教え方(デシリットルdL・リットルL・ミリリットルmL) 

家庭教育
スポンサーリンク

2年生の算数でつまづくことの多い「水のかさ」

子どもたちは新しい単位が出てくるわ、アルファベットはでてくるわでパニックになるようです。
娘は1年生の算数でつまづき不登校気味なので、習ったときにちょっとでも理解しやすくなるといいなと、お風呂にあるものを置いて遊んでいます。

それは計量カップ

セリアで見つけた計量カップ2種類といろいろな空き容器。
これが水のかさを勉強する土台作りにぴったり♪
計量カップはccのないものを探しました。

すっごく雑ですが、マジックで書き足し!

細かいですがアルファベットの大文字小文字は教科書に合わせました。

これを使って「ジュース100mLくださーい」「1dLお願いします」といった感じでいろいろな単位でコップに水を入れたりして遊んでいます♪
外でたっぷり水遊びをしていたらここまでは必要ないかなと思いますが、今は水遊びする機会も空き容器で遊ぶ機会も少ないので遊びの一部に取り入れてみました。

楽しく学んでいく参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました