【時短】お弁当づくりで楽したい!ウインナーソーセージのプチ時短をご紹介します

体・健康
スポンサーリンク

節約と健康管理を兼ねて、夫のお弁当を作っています。
かれこれ10年。
初めの頃ははりきって手の込んだお弁当を作っていたものの、今は手抜き万歳!!(笑)
夕食をとりわけたり、多めに作って冷凍したりして、朝作るものは卵焼きくらい?なお弁当です(;^ω^)

で、今回のプチ時短をご紹介しようと思ったのはウインナー!
普段は添加物など気になるのであまり使わないようにしているのですが、子ども達も夫もウインナーが大好き!
子ども達はお弁当の日のお楽しみ的になっています。

そんな位置づけなので、一袋買っても使いづらく、朝からウインナーのために労力を使いたくない(;´∀`)
(意外と切り込み入れた後の包丁とまな板の始末など、めんどくさくないですか?苦笑)
そこでたどり着いたのが、こんな方法です。

スポンサーリンク

切り込みを入れて冷凍!

ズバリ「切り込みをいれて冷凍」!
新しくウインナーを開ける時についでに全部に切り込みを入れておいて、冷凍しています。

お弁当の隙間を埋めやすいように、半分に切ってお花のようにひらくタイプ。
こんなふうに切り込みを入れて

フリーザーパックに入れて冷凍

使うときはレンジでボイル

使うときはマグカップに水と一緒にいれて、レンジでチン!
お湯が跳ねることがあるので、ふんわりとラップを上にかぶせてからレンジにかけています。
時間はレンジの自動あたためにおまかせしてます・・・が、はじける音がしだしたら止める感じ。
本当に適当です(笑)

そんな適当さでもちゃんと出来上がる!!
きれいに開きます♪

お弁当の隙間をうめるのにぴったり♪

なるべく負担にならないように

お弁当作りを始めたころはすべて朝始めるので、かなり負担に感じていました。
今も楽ではありませんが、そこまで負担感はありません。
上の画像で晒したほどの手抜き弁当ですし(;´∀`)
今は去年買ったサーモス真空断熱スープジャーで汁ものを用意する(といっても前日の残りを入れるだけ)と、おかずの品数が少なくても、最悪おにぎりだけでも罪悪感なし(笑)
なるべく負担にならない様に手抜きを探しつつ作ろうと思います♪

体・健康 料理・お菓子作り
スポンサーリンク
utanoをフォローする
My Home
タイトルとURLをコピーしました