運動不足解消!子どもと室内で体を動かせる3選♪

体・健康
スポンサーリンク

あちこちで子どもの運動不足が指摘されていますね。
運動は子どもの体を作ることはもちろん、脳に刺激を与える上でも重要だと言われています。
運動は心と体の成長にはかかせません。

けれど、近くに運動できる場がなかったりなかなかハードルが高いという人も多いはず。
私も実家は田舎なので気にしていなかったのですが、今の居住地は意識しないと運動不足になることを痛感しています。
そこで室内でもできる運動不足解消法をご紹介します。

スポンサーリンク

トランポリン

場所と費用はかかりますが、室内で一番効率的に運動できるのはトランポリン!
ただ置く場所が唯一の難点。。。
狭い我が家ですが、トランポリンは購入しています。
今は部屋になじむ色があるのが救いです(苦笑)

音楽をかけながら「みんなで合計500回!」と駅伝的にリレーしています。
(そうすると親の跳ぶ量が少なく済むので 笑)

ラジオ体操など

場所とお金をかけずに運動をするにはやっぱり筋トレか体操!
筋トレは発育途中の子どもには負荷がかかりすぎるので素人がやるのは心配。
手軽に室内で体を動かすのは体操がぴったりです!

ラジオのアプリ(NHKのらじる☆らじる)を入れておけば、ラジオ体操を流すことができます。
朝6時半からの放送に合わせて親子で体操すれば、朝から体にスイッチオン!
もちろん、YouTubeなどで好きな時間に流すのもよし。
きちんとやると意外といい運動になるんです。

小さな子供には園で定番の「エビカニクス」や「ミッキーマウス体操」もYouTubeで流せるのでおすすめです!

ちなみに私は意思が弱いので「継続」というアプリをいれて、自分の決めた時間になるとアラームがかかるようにしています(;´∀`)

バランスボール・バランスディスク

バランスボールも手軽に体感を鍛えられるので便利ですよね。
でも意外と場所をとる上にコロコロ動いて邪魔になるんです。(実家で使っていました)
そこで便利なのが、平たいタイプのバランスボールのような バランスディスク

この上に立つだけでも体幹が鍛えられます。
お店の方曰く、1個の上に立つのはもちろんですが、2個用意して片足づつ立つのもおすすめだそう。

とてもコンパクトなので床に置いて座るのはもちろん、大人はこれを椅子の上に置いて座ったりもしています。

ちなみに今はおしゃれなバランスボールも出ているので、ソファ代わりにありだなぁとチェックしています。

ダイニングのテーブルの椅子もこれ↓にしたら、猫背も治るんじゃないかなと・・・。

大物を買う時はじっくり考えるようにしているので、それまではバランスディスクでがんばります(;^ω^)

番外編:掃除

最後になにより手軽に運動不足解消になるのはズバリ掃除!!!
普段なかなかしない窓ふきはいい運動になります。
便利な道具に頼らず、床をからぶきしたり、高いところのほこりとりをすれば、かなり全身使えます!
子ども達を巻き込んで掃除をすれば、運動不足が解消できる上、家まできれいになるというまさに一石二鳥♪

以上、室内でできる運動不足解消のアイデアでした。
運動不足が気になっても三日坊主になってしまうのは私だけじゃないはず(笑)
なんでもコツコツ続けるのが最高の運動不足解消な気もします。

体・健康 家庭教育
スポンサーリンク
utanoをフォローする
My Home
タイトルとURLをコピーしました